結婚式当日レポ7 結婚証明書〜新郎新婦退場【アルカンシエルluxe mariage大阪】

結婚証明書


結婚証明書は式場で用意していただいたシンプルなものでした。
こちら料金に含まれているので、そのまま使用しましたが相談すれば変えれるような言い方でした!
人前式だとウェディングツリーを証明書にされる方もいらっしゃると思うので、変更できるようにしているのでしょうか?
わたしは付けませんでしたが、署名台の前にお花をつけるのは¥21,000円でした。

この時のペンが羽根ペンでとっても可愛いのですが、すっごく書きにくかったです(^^;;
字がとっても汚くなってしまったのでそこは残念でした。

結婚成立の報告


署名が終わると、いつの間にか神父さんは壇上の2階へ移動してます。
私これ全然気づかなくて(笑)写真を見て初めて気付きました!
ここで初めて来てくださったゲストの方の顔をゆっくり見ることができました。
友達がすごく泣いてくれていて、私は必死で段取りを進めるだけだったのに、みんなの顔を見るとじんわり涙がこみ上げてきました。

ここでお祝いの歌「アメージンググレイス」を聖歌隊の方々に歌っていただきました。
ここの曲は3曲の中から選べます。

  • アメージンググレイス
  • 威風堂々
  • 3曲目忘れてしまいました(;・∀・)

アメージンググレイスを選ばれる方が一番多いとおっしゃってましたが、本当に感動するワンシーンになりました。
アメージンググレイスおすすめです!

新郎新婦退場

私たちは姪っ子、甥っ子が全部で5人います。
私側が2人、新郎側は3人。
私側は6歳の甥っ子がいるので、甥っ子姪っ子2人で何かをやらせても、必ずできると思うったので、安心してリングキッズを任せました。
問題は新郎側で、一番大きくて3歳だったので、何を任せるかすごく悩みました。
新郎は最初は何もしなくていいと言っていましたが、やっぱり新婦側だけして新郎側なしというのも、向こうからすると面白くない話だと思います。
私のわがままなのですが、厳粛な式を保ちたくて、どうしてもフラッグキッズはやりたくなかったんです。
あとは新婦入場前のフラワーキッズも、真っ白なバージンロードを歩きたかったのでNG。
ベールキッズはロングベールを選ばなかったためできません。
四苦八苦した結果、退場時にフラワーキッズをお願いしました。

ここで大問題が発生(笑)
ギッズ3名、勢いよく出てきてくれたんですがバージンロードで立ち往生(笑)
一番お姉ちゃんの子も、うまくできずに、結果ゲストが花を巻いて、新郎が1人抱っこして退場するという事態に(笑)

自ら逆巻く新婦(笑)
和やかな雰囲気で終わり私たちらしい感じにはなりましたが、本当に入場時にお願いしなくてよかったと少し思いました。
子供の演出される方は何が起きても良いという覚悟が必要だと思います(^^;;
特に4歳以下の子供はやっぱり難しいですね。
これなら新婦側の2人にもフラワーキッズお願いすればよかったなぁ、と後から後悔しました。
6歳の甥っ子が先導してくれていたらみんな上手にできていたかもしれないです。
ただみんな笑顔で、とても暖かい気持ちになることは間違いないので、子供演出入れてよかったなと思います!

新郎新婦退場後


新郎新婦退場後は、退場口の右側にある小部屋に通されます。
ゲストの方がチャペルを出て、フラワーシャワーの準備をしている間、少し休憩です。
介添えの方が飲み物を用意してくださっていたので、とても助かりました。
旦那さんとここで少し休憩して、次の段取りを聞きます。

挙式は本当に一瞬で、あっという間に終わってしまいました。
来てくださった大切なゲストの前で、旦那さんと夫婦になることを誓い、幸せな時間を過ごすことができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です