結婚式当日レポ1 会場入り〜リハーサル【アルカンシエルluxe mariage大阪】

無事に卒花嫁しました!
これから少しずつではありますが、レポさせていただきたいなぁと思っています。

私は11時40分からの挙式でした。
美容のコースをお願いしていたため、8時40分に式場に行くことになっていました。
とっても朝早く、新大阪まで私の実家からは1時間以上かかるため、前日は旦那さんとホテル泊。
レム新大阪に宿泊していました。
こちら初めて泊まったのですが、とっても綺麗で、ビジネスホテルっぽいのですが何故かトイレとお風呂が全面ガラス張りという謎でした。
4日を休むと4連休にできることから、ホテルとっても混んでたみたいで、もっと早くに予約しておくべきだったと後悔した点でもあります。

予想外の遭遇


私はとっても式場入りが早かったので、旦那さんにチェックアウトしてもらい先に行くことにしました。
そしたらなんと親戚と遭遇(笑)
まさかのすっぴん姿を見られることになりました。
高速道路が混んでいると大変!とのことで早めに家を出たら、1時間も早くついてしまったみたいです(笑)
みんなはお茶を飲みに行く、とのことで式場を出たところだったのですが、祖母は足が悪いため式場でずっと待っててくれました。
私が式場に入った時に、ソファに座っていて、「おめでとう」と何回も笑顔で言ってくれたのがすごく印象的でした。
私はすごくおばあちゃんっ子てこともないし、どちらかというと姉の方が祖母とは仲が良かったのですが、
そんな孫でもおばあちゃんが心から喜んでくれてるのがわかり、とっても嬉しかったです。

お支度

アルカンシエルは当日お支度する部屋が2つあります。
チャペルの奥にある部屋と、披露宴会場の近くにあるお部屋の2つです。
お色直しのみ披露宴会場のお部屋でお支度が行われます。

チャペルの奥にある部屋は、その日式を挙げられる方皆さんの部屋が並んでいて、扉にネームプレートがかかっています。
私が式を挙げた日は5組の花嫁様がお式をされていたのですが、一度も他の花嫁様にはお会いしませんでした。

私がお願いしていたコースはパッティング、パック、リフトアップがセットになっています。
効果があったかはあまりわからなかったのですが、私は乾燥肌なので行って良かったと思いましたし、リフトアップもとても気持ち良かったです。

前撮りの際とメイク、髪型変更されたい方はこの時点でもまだ間に合います!
前撮りの時の担当の方がしっかり聞いてくださったのですが、私は前撮りの時のメイクも髪型もとても気に入ってたので、そのままでお願いしました。
このタイミングで、電報などの確認がありました。

旦那さんは時間がありあまってたらしく(笑)親族控室の方に顔を出していたそうです。
新郎の支度部屋は他の方と一緒で、ロッカー用意の形みたいなので、他の方と時間が被らないように、時間が来るまで入れないようになっているんだと思います。

ここで噂のデザートプレートが♡
こちらのプレートInstagramで見ていて、わたしも楽しみにしていました!
新婦しか出ないらしく、新郎にLINEすると悔しがってました。
新婦の方が式場入りの時間が早いからなんでしょうか?

当日のヘアメイク


ヘアメイクの方に写真お願いしようと思ってたのですが、忘れていたので、こんなに中途半端な写真しかないのですが・・
後れ毛と前髪はまだセット前です。
当日は自分たちでも写真撮ろうと思ってましたが半興奮状態で
なかなかそこまで頭が働かなかったです。
あとはスタッフさんも忙しそうでなかなかお願いしづらかったです…

お支度ショット

私はお支度ショットお願いしてました。
こちらをカメラマンさんにお願いすると、受付風景の写真が少なくなると言われましたが、
どうしても欲しかったのでお願いしました。
自分たちのカメラでは撮っていないので、お写真がないのですがまたカメラマンさんのデータが来たから追加させてください♡

親族紹介

たぶんこの間に親族紹介や受付があると思うのですが、新婦は参加できません。
わたし親戚とももっとお写真を撮りたかったので、ここはすごく不満な部分でした。
親族にはウェディングドレスを見られても大丈夫なので、親族紹介には参加させていただきたかったです。

リハーサル


ここで新郎新婦はチャペルに移動し挙式のリハーサルを行います。
ここで挙式を執り行っていただく神父さんとご挨拶。
困った時はわたしが手助けするので安心してください、と言っていただきました。
リハーサルは本当に軽く一通りしか行いませんが、ある程度形にはなります。
困った時は介添えさんや神父さんが助けてくださるので、事前にいただく挙式の流れの映像はそこまで見なくても大丈夫かなと思いました。
わたしも1度しか見ておらず、新郎にいたっては前日の夜飛ばしながら見てました(笑)

私たちは2階から新婦、1階から新郎と入場を分けたので、ここでわたしだけ2階の控え室へ。
新郎は神父さんと1階の控え室へ向かったようです。
新郎にはリングガール、リングボーイなどの説明があったそうですが、
新婦は2階で両親との入場とのリハーサルになります。
この間にゲストはチャペルへ案内され、話し声が聞こえてきました。
この時は母と前々日に行ったUSJで食べ過ぎて太ったという話をしてました(笑)
緊張も無縁でにこやかにリハーサルができて良かったです。

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です