結婚式の受付へのお礼ってどうする?

友人にお願いしなければいけないこと

結婚式で友人にお願いする必要があるものがいくつかあると思います。

  • 受付
  • 新婦友人手紙
  • 余興

主に3つはほとんどの方が必要になるのかなぁ、と思っています。
私は、新婦友人手紙も余興も披露宴ではお願いしませんでした。
新郎の会社の方も来られる中で、友人に手紙を読んでいただくのは、ゆっくりご飯も食べていただけないのでは?と思ったためです。
余興は時間的な関係や、新郎の姉がピアノを弾かせて欲しいとおっしゃっていたので、そちらのみにしました。

どうしても避けられないのが受付だと思います。
私はみなさんに気軽な気持ちで過ごしていただきたかったので、いろんなお願い事はしたくなかったのですが、
受付だけはどうしてもお願いしなければいけないので、大学の友人2人にお願いしました。
快く引き受けてくれて、とても嬉しかったです。

お礼は?

私は最初からお礼は現金でお渡ししようと思っていました。
相場が3000円〜5000円で、姉の結婚式の時に5000円現金をお渡ししたとのことだったので、私もそれに倣おうと考えていました。
プランナーさんから、受付の方へのお礼のお話があった時に、できればプレゼントにしてくださいとのことでした。
現金では受け取られない方が多数いるみたいですね。

結婚式は出費が多い分、少しでも現金でお返しした方が良いのでは?と思ったのですが、
アルカンシエルでは受付へのプレゼントを受付のお席に置く形をとっているから現金よりは、というのもあるかもしれないです。
私がドレスの試着に行った時は、新郎が受付の方にお礼を渡しに行っていたので、聞いてみたところ、タキシードを見られても良いという方は、お渡しできるとの話でした。
丁寧さで言えば、直接お渡しするべきですよね。

私は少し相場より高めですが、こちらの2点をお渡ししました。

こういうのは色が気に入ってもらえるか結構不安な点なのですが、誰でも使いやすい色を選んだので、気に入っていただければ良いのですが・・・

自分用にも買ってみたので、また紹介させてください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です