Wedding

結婚式当日レポ12 ウェディングケーキ入刀【アルカンシエルluxe mariage大阪】

ケーキ登場!

BGM:Wedding March Part.2
アルカンシエルは披露宴会場に入る前からケーキが置いてあるタイプではなく、披露宴中にスタッフの方が持ってきてくださる方式です!
後方ドアから運んでくださるのですが、新郎新婦もこの時初めてケーキを見ることができます!
打ち合わせではイラストも描いてくださるのですが、やっぱり実物見てないのでどんな風になるのかなぁ、と思ってましたがイメージ通りでした!

アルカンシエル♡個別相談会②-ケーキ-の記事でも書かせていただきましたが、ケーキの値段は高さよりもフルーツの多さ、マジパンの有無で決まります!
そのため私は3段、フルーツは見積もり内、ピンクのリボンでオーダーしました。
本当に大満足です!
マジパンを使ったりすればもっと可愛く、テーマに沿わせることもできたと思うんですが、ケーキは美味しそうかどうかも重要な点だったので、オーソドックス、でもリボンをつけることで可愛さをプラスしました!

ケーキ入刀


ケーキ入刀用ナイフは何の装飾もしませんでした!
ケーキが可愛いので手元が寂しくても全然問題ないと思ったからです。
結果、もちろんあればあるに越したことはないと思いますが、なくても全然平気でした!
ゲストからもらった写真も全然寂しく見えなかったですし、あまり誰もそこに注目していないと思います(笑)
ケーキだけではなく、マイクの装花なども私は付けなかったのですが、ここは削って正解でした!

ラストバイト

ラストバイトは新郎のお母さんにも何か結婚式に表立って参加していただきたくて行いました。
最初新郎は大反対でした(笑)
やっぱり男性が母親に食べさせてもらう、というのは照れがあるみたいですね。
私が無理やりねじ込んだのですが、新郎がやってよかった!と終わったと言ってくれたのでよかったです。

私の母はラストバイトセレモニーを知らなかった様子で、何を思ったのか「新郎に食べさせるの?」と聞いてきたのですが、
新郎の母もなぜか「新婦に食べさせるの?」と聞いてきたので、そういうセレモニーあるんでしょうか(笑)
(よかったら教えて欲しいです!)

私の母は生まれも育ちも関西で私が食べると言ってるのにスプーン山盛りにケーキとってました(笑)
「こういうのは多い方が面白いんやろ?」とご満悦でしたが、汚さないように食べるの結構辛かったです!!!
新郎のお母さんもとっても素敵な笑顔でした!

ファーストバイト


続いてファーストバイトです♡
私はイチゴを食べたいと新郎に指示(笑)

小さく上手にすくってくれたのに、人から食べさせてもらうのって本当に食べにくくて、変な顔してます・・


新郎へのファーストバイトはビッグスプーンで行いました!
こちらサプライズです♡
実は打ち合わせの段階で、プランナーさんから大きいスプーンでされますか?と聞かれて、その場では小さいスプーンで可愛らしく行います!って言っていました。
この可愛らしく!がポイントで、私が可愛いものが大好きなのを知っている新郎は、サプライズでされるの疑いもしなかったみたいです!
当日出てきたスプーンにびっくりして肩を落としてる旦那さんと、ニヤニヤしてる私のショットがお気に入りなのですが、あまりにもひどい顔してるので(^_^;)

お口が大きい旦那さんは、一口で零さずしっかり食べてくれました!

ビッグスプーンはインスタグラムでは大人気ですが、私のゲストは見たことない方が多かったみたいで、みなさんびっくりしてくれましたー!
そして司会の方が「ディズニーの世界に迷い込んだみたい♡」とおっしゃってくれたのが嬉しかったです。

ABOUT ME
紗羅
コスメと旅行と紅茶を愛する女子力向上ブロガー♡ 毎日の日常を可愛く彩る「スプーンひとさじのお砂糖」を届けていきます♡ 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください♡
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です