アトピーも使える!敏感肌用ブランド「つつむ(ディセンシア)」使ってみた【口コミ】

スポンサーリンク

以前、同じ敏感肌専門ブランド「ディセンシア」のエイジングケアライン「アヤナス」の使用レポを書いたのですが、26歳のわたしに高い化粧品を出してまでエイジングケアが必要なのだろうか、と疑問になりアトピー肌、乾燥肌の悩み解決のためだけなら「つつむ」でも良いのでは?と思ったので、今回「つつむ」のトライアルセットを試してみました!
敏感肌専門ブランド「ディセンシア」については、過去記事に書いてますので、そちらをご覧ください。

アトピーも使える!たっぷり保湿♡敏感肌用ブランド「アヤナス(ディセンシア)」使ってみた【口コミ】

2017.09.14

つつむ トライアルセット


「アヤナス」は外箱も凝っていて、しっかりしたプラスチックケースに入っていたのですが、「つつむ」はビニールポーチに入っていました。
旅行の際などにも使えるのでビニールポーチの方が私は嬉しいです。
でも「アヤナス」の方が高級感があって視覚的に効きそう!と思うかもしれないです(笑)

実際の中身はこちらです。
①メイク落とし(つつむ ジェントル クレンジング)1.3g×14包※14日間分
②洗顔2種(石鹸タイプ・フォームタイプ)
•(つつむ ジェントル ウォッシュ)10g※14日間分
•(つつむ ジェントル クリームウォッシュ)※1回分
③化粧水(つつむ ローションセラム E)14mL※14日間分
④クリーム3種(テクスチャー違い)
•(つつむ フェイスクリーム)10g※14日間分
•(つつむ フェイスクリーム S1)※1回分
•(つつむ フェイスクリーム R1)※1回分
⑤化粧下地(つつむ デイ モイスチャーヴェール)※1回分

【プレゼント1】ふんわり洗顔ネット
【プレゼント2】アヤナス ローション コンセントレート※1回分
【プレゼント3】アヤナス クリーム コンセントレート

初回の値段は「アヤナス」と同じですが、「つつむ」の方が低価格商品のため、内容がとてもボリューミーです!
トライアル14日分とのことだったのですが、「アヤナス」に引き続き10日ほどしか持ちませんでした。
特に化粧水のローションセラムはつけすぎのようで、1週間ほどしか持ちませんでした・・
1週間試して見た結果は、<保湿力が高いけどさっぱりしているという感じでした!
アヤナスと比較しながら1つ1つ紹介していきます!

メイク落とし(つつむ ジェントル クレンジング)


こってりとした厚みのあるクリームで、敏感肌の大敵である摩擦を避ける設計になっています。
お肌にクリームを広げるとオイル状に変化し、こってりしたクリームにも関わらず洗いにくいということがないです。
はじめは、メイクが浮いてくるのが少し遅く、落ちも悪いのかなぁと思いましたが、オイル状になるとメイクと馴染んでするっと肌の負担なくメイクを落とすことができます。
マスカラも優しくまつ毛を撫でてあげると、綺麗に落とすことができました。
こちらはお試しなので小分けされているのですが、これが以外といいなぁと思いました。
旅行先などは乾燥するので、旅行先で使おうと思ってとってあります(笑)

洗顔(つつむ ジェントル クリームウォッシュ)


つつむの洗顔料は、固形タイプとクリームタイプの2種類あります。
固形タイプはきめ細やかな優しい泡で柔らかく洗い上げ、クリームタイプはホイップのような弾力泡で洗い上げます。
私は固形タイプが衛生的に気になり苦手なので、固形タイプ1回、クリームタイプ1回使用しました。
泡の質感に違いがありますが、私はクリームタイプの方がもっちりしていて好きでした。
ただどちらもしっとり洗い上げてくれ、洗顔後のツッパリはありません。
好みが分かれるところもあると思うので、トライアルセットで1度お試しするのをおすすめします。

化粧水(つつむ ローションセラム E)


とろみのある化粧水で、瞬時に肌に浸透していくのがわかる敏感肌用こう保湿化粧水です。
ディセンシア独自成分の更浸透保湿成分「セラミドナノスフィア」は、通常のセラミドの20分の1にナノサイズ化されたもので、お肌にたっぷり浸透していきます。
アヤナスと比べると、そこまでとろみがあるとは思いませんが、他の化粧水よりはとろりとしています。
とろみがあると、一見浸透力が悪そうですが、お肌につけるとすーっと浸透していきます。
自分でも浸透していくのがわかって、乾燥しているお肌が潤いに満たされて気分までほっとします。
伸びもよくベタつきもないので、軽く使うことができます。
値段を考えるとこちらの方がコスパはいいのかもしれないですが、乾燥への即効性はアヤナスの方があると思いました。

クリーム(つつむ フェイスクリーム)


つつむフェイスクリームは、質感で選べる3つのタイプのクリームがあります。
どれも、ディセンシアの特許技術であるナノサイズのセラミド(保湿成分)が角層の奥まで浸透して、お肌を保護しながら保湿します。
S1は軽やかに伸び、フェイスクリームは滑らかでありながらお肌にピタッと密着し、R1は濃厚でリッチな質感です。
R1が一番アヤナスに近いかな?と思いますが、アヤナスほどの感動は得られませんでした。
ただ保湿力は抜群で、翌朝もしっとりした肌が続きました。

1週間使ってみた総評

つつむもアヤナス同様保湿力の高い商品でした。
もちろん敏感肌用ですので、ヒリヒリとするということもなく快適に使用することができました。
アヤナスと比較すると、アヤナスの方が即効性があったように思います。
アヤナスは次の日から目に見えてしっかり違うのに対して、つつむは3日使っておーすごーい!と感動するという感じです。
ただ、お肌のハリは断然アヤナスの方がよく、つやっとしたお肌にしてくれます。
26歳なのでまだエイジングケアは・・・と思っていましたがもう必要な年齢ということでしょう・・・
ただつつむはアヤナスよりずいぶん安いので、とってもコスパのいい商品だということは間違いないです!
例えば週に2回はアヤナスを使う、その他はつつむを使う、とかでもいいのかなぁと思いました。

今回わたしは日常の基礎化粧品には「アヤナス」を選びました!
理由としては、化粧水もクリームもアヤナスの質感の方が好きだったこと。
保湿力がアヤナスの方が高く、翌日のツヤとハリが目に見えたこと。
この2つです!
ただもしかしたら夏にはテクスチャーが重いのかなぁ?ということもあるかもしれませんので、しっかり保湿が完了した段階でホワイトニングの「サエル」も試してみようと思います!

つつむのトライアルセットは【初回限定特別価格】1,480円(税込・送料無料)で、とってもお得にお試しができるので、アトピー肌、乾燥肌でお悩みの方で気になる方は1度試してみてください!
30日以内なら使用後でも返品・交換OKなので気軽に試せますよ。


★わたしが購入決定した「アヤナス」の使用レポはこちらに公開中です!

アトピーも使える!たっぷり保湿♡敏感肌用ブランド「アヤナス(ディセンシア)」使ってみた【口コミ】

2017.09.14
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です