妊活

始めよう妊活!基礎体温計の種類と重視した4つのポイント

始めよう妊活!とか書いたのですが、実際にはまだ1年ぐらい先かなぁ。
経済的にも生活的にも落ち着いた頃に子供が欲しいなぁ、と個人的には思っています。
ただ、月のものが不順であったり、心配事も多いので、しっかりと今から体調を整えよう。神経質にならない程度に!
ということで、妊活の基本!こちらを購入してみました!

基礎体温とは?

基礎体温とは、朝目覚めた後、身体を動かす前の最も安静時の体温のことです。 女性の体温は、病気や重いストレスがあるときなどを除けば、ほぼ0.3~0.5度の間で周期的に変化しています。 … そのリズム(体温の変化)を知ることで、排卵の有無や月経の時期、妊娠しやすい時期など、身体の状態を把握することができるのです。
オムロンヘルスケア

女性の基礎体温は、約1ヶ月の周期の中で、排卵時期を境として低温期と高温期の2つに分かます。
日々、基礎体温を測ることで低温期と高温期が切り替わるタイミングがわかるようになり、生理周期や排卵日が予測できる、という仕組みです。
本来、基礎体温は寝ている時の体温なんだそう!
ただし、眠ったまま体温を測ることができないため、朝起きて1番に布団の中で測るのがベストです!

基礎体温計の種類は?どれを選べばいい?


私はオムロン(OMRON) 婦人体温計(基礎体温計)を購入しましたが、体温計売り場にはたくさん種類がありました。
基礎体温は毎日測ることに意味がある!ということに重点を置いて、重視したポイントを書いてみました!

重視したポイント


1.記録のしやすさ
オムロンの婦人体温計は、専用のアプリにワンタッチでデータが転送できます。
基礎体温は毎日測るものなので、簡単に続けられる=面倒なことが少ないを重視しました。
アプリの使い勝手は★2ぐらいですが、毎日の基礎体温をグラフで見るぐらいなら、全然問題ないです。
気に入った基礎体温のアプリを使用できないのが、少し残念ですが、毎日自分で記録するとなると、記録漏れや面倒でやめてしまいそうなので、それを考えるとアプリの使用感は我慢できるレベルです。

2.測定スピード
基礎体温計の測定方法は、大きく分けて2つあります。
・5〜10分程かけて実際の体温を測る実測式
・体温を測定しながら短時間でコンピュータが計算してくれる予測式
どちらが良いかは、その方の生活スタイルによって違うのかなと思います。

実測式は、実際の体温が測定できるため正確ですが、時間がかかります。
予測式はスピーディーに測れます(オムロンは10秒)が、実際の体温とは誤差がある場合もあります。

(ただし、オムロンの基礎体温計は、予測式で測った後、そのまま測り続けていれば実測式でも測れます。)
私は会社勤めをしているので、朝の貴重な5分〜10分。
それを体温を測るのに使うのは難しいし、最初はよくても続かないと思いました。

他の方のレビューを見ると、やはり正確に測れているのか不安が残る、というものが多かったように思います。
今回レビューを書くにあたって、予測式と実測式にどれぐらい誤差があるのかな?と思い5日間、両方測ってみました!

1日目 誤差0.04度
2日目 誤差0.08度
3日目 誤差0.07度
4日目 誤差なし
5日目 誤差0.03度


全て0.1度以下の誤差です。
この程度であれば許容範囲と思えるか、正しくないと思うかは人それぞれなので、自分にあったものを選ぶことをお勧めします!
私はズボラなので平気でした!

3.キャップの有無
基礎体温計って口にくわえて測るタイプがほとんどです。
それをそのまま引き出しにしまう、ということに抵抗があり、埃もかぶりにくいんじゃないか、ということでキャップ付きのものを検討していました。
もしくは丸ごと水洗い可能、というものもあります。
こちらの方が清潔な気がするので悩んだのですが、旅行に行く際も持って行きやすいという点でキャップの有無を重視しました。

4.見た目
かわいいものに囲まれて生活したい私としては、見た目でテンションの上がらないものは買わない、ということを徹底してます。
体温計売り場に行って、これならかわいいから使ってみたい!と思えたのがオムロンの基礎体温計だったんですよね。
かわいくないと続かない!これも続けるためのポイントです♡

その他の基礎体温計

私はオムロン(OMRON) 婦人体温計(基礎体温計)を購入しましたが、その他にも比較していたものがあるのでご紹介させてください!

1.プチソフィアコーワ 基礎体温計 BT-14

計測した数値を保存し、体温計上でグラフ化してくれます。他の基礎体温アプリで登録できるような、薬を飲んだ日、なかよし日なども体温計上で登録可能。面倒くさいことが苦手な人にはもってこいです。また、妊娠しやすい期間も体温計が教えてくれます。実測検温(約5分)のみ。

2.テルモ 電子体温計 ウーマンドシー C531

体温に敏感な高感度センサーを搭載し、約20秒で正確な基礎体温が検温できます。予測検温・実測検温両方可能。一般の体温計や血圧計でも人気のメーカーなので、安心感がありますよね。キャップも付いていて、水洗いも可能。清潔な状態で毎朝使用できます。ただアプリ連携や、自動保存などの機能はないので、その都度自分で書き留める必要があります。値段が安いので、記録をこまめにできる方はオススメです。

3.テルモ 電子体温計 ウーマンドシー W525ZZ

2と同じテルモの体温計ですが、こちらは多くの機能が搭載されています。予測検温・実測検温両方可能。生理開始日からの経過日数を確認できたり、体調が良い期間や、次回の生理ひ、排卵日、基礎体温でわかることをすべて表示してくれています。こちらも自動記憶なので、アプリに連携する必要なし。とっても便利です。こちらもキャップ付き、水洗い可能で清潔!

4.東芝基礎体温計


こちら楽天での取り扱いがないみたいですが、家電量販店には普通に並んでいました。予測検温・実測検温両方可能。こちら4つぐらいから連動アプリを選べる優れものです!見た目がもう少し良ければこちらを選んでました。特に妊娠前に生理管理でルナルナにお世話になっていた方は対応しているので、使い慣れたアプリを使用することができます。オムロンのアプリが使いにくいから乗り換えたという口コミもたくさんありました。

総評

いろいろ書きましたが、結果は自分の気にいったものを選ぶのが一番です!
長い間お世話になる基礎体温計。
大事なのは毎日同じ時間に測定を続けること!
あなたの妊活の相棒に、あなただけの1本を選んでみてください!

ABOUT ME
紗羅
コスメと旅行と紅茶を愛する女子力向上ブロガー♡ 毎日の日常を可愛く彩る「スプーンひとさじのお砂糖」を届けていきます♡ 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です