2017/3/2-11 HoneyMoon イギリス・フランス

ヒースローエクスプレス/コネクト・乗り換えの注意点・パディントン駅到着【イギリス・ロンドン旅行5】

あわせて読みたい
ヒースロー空港に到着!ヒースローエクスプレスとヒースローコネクトの違い【イギリス・ロンドン旅行4】無事イギリスの玄関口、ヒースロー空港に到着です。 旦那さんは以前イギリスに来たことがあるのですが、私は初めて! 英語にふれるの自体が...

ヒースロー空港からロンドン市内へ、前回は種類や方法をご紹介したのですが、今回は私たちが間違った乗り換え注意点をご紹介します。

乗り換えが必要な場合って?

まずヒースローエクスプレス、ヒースローコネクトの路線を簡単に図にしてみました。

ターミナル1〜3に到着した場合、ヒースローエクスプレス、ヒースローコネクトどちらを選んでも乗り換えなしでパディントン駅まで行くことができます。
問題は、ターミナル4、もしくはターミナル5に到着した場合。
路線図にあるように、ヒースローエクスプレスはターミナル4に停車せず、ヒースローコネクトはターミナル5に停車しません。

私たちは今回、ターミナル4に到着、ヒースローエクスプレス利用でした。
乗り換えがあると気付かずに、ヒースローセントラル駅についた時に、乗り換えをせずに、そのまま列車に乗車し、発車を待っていました。
気づくと、目的地と反対方向に進んでいて、またターミナル4に戻っていました(笑)
最初は全く意味がわからず、ヒースローエクスプレス駅までもう一度行き、そこで同じ列車に乗ってた方に伺うと、その方もよくわかっていないみたいで、アナウンスをよく聞くと、パディントン駅にはいかないと言っていてパニック(笑)
乗り換えはみなさん苦労していたみたいで、他の家族の方に、この電車はパディントンに行きますか?と聞かれたりしました。

乗り換えさえ間違えなければ、パディントン駅まではすぐです!

パディントン駅


「パディントン」と言えばもうすぐ映画も公開される「くまのパディントン」ですよね!
「くまのパディントン」の名前は、この駅のプラットホームで近所に住むブラウンさん一家に拾われたことが由来となっています。
大きな駅で多くの方が利用されていました。
この駅のとっても可愛いところは半円形のガラス屋根です。
設計に携わったのは、テムズ川に歴史上初めてのトンネルを掘るなど構成をもつ、19世紀を代表する建築家「イザムバード。キングダム・ブルネル」さんです。
今も当時の面影をそのまま残した構造になっていました。


掲示板にはどの列車がどこに着くかなど書いてありますが、私には難しかったです・・
駅員さんが立っているので聞いた方が早い気がします。


私たちは行かなかったのですが、駅にパディントンショップがあるらしいです。
そこに行かなくても、ホテル近くのお店にはこれでもか!というぐらいパディントングッズが並んでました。
とっても可愛かったのですが、我が家のダッフィー達がやきもちやくといけないので購入しませんでした。
ぬいぐるみって並んでるだけで可愛いですよね。

ABOUT ME
紗羅
結婚、妊娠、出産を終え0歳の女の子育児を行うママ。いつまでも可愛いを目標に、美容や旅行情報をお届けしています。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください♡