【イギリス・ロンドン旅行】ハネムーンレポ32♡ディズニーランド・ホテル(パリ)のお部屋紹介!【DLP旅行記】

スポンサーリンク

ディズニーランドパリのオフィシャルホテルは7つあります。
全てのホテルに関して、こちらの記事で紹介しています!

【DLP旅行記】ハネムーンレポ23♡ディズニーランドパリホテルの種類

2017.06.30
せっかくパリに来たので、違うホテルに泊まってみたくて、1日目と2日目は違うホテルに泊まりました!
1日目はディズニーランド・ホテル!

ディズニーランド・ホテル(パリ)のフロント


フロントは階段側から見て、右側。
荷物を預ける場所が左側にあります。
英語を話せない方でも、なんとか理解して下さろうとするので単語レベルでなんとかなりました(笑)
また、どうしても伝わらない時は、日本語を話せる方に電話を繋いでくださるので、英語が話せなくてもなんとかなります!
キャストの方の名札に、話せる言語が書いてあるので、とても安心です。

お部屋


お部屋はスタンダードタイプです。
ホテルの中では一番安価なお部屋ですが、とっても高いです(笑)
日本語で買えるサイト(Expedia Japanなど)や、公式HPではスタンダードタイプのお部屋しか予約することができません。
クラブルーム、スイートルームを予約するには、ホテルに直接電話をする必要があります。
英語が話せない方には、かなりハードルが高いので、予約代行サービスなどを利用する方が良いと思います!


ベッドはダブルベッドでとっても広く、サイドテーブルも2つあります。
ベッド周りにコンセントがなかったため、延長コードがあると携帯の充電などが便利だと思いました。



部屋がとても広いのでテーブル、そしてソファもありました。
ほとんど部屋にはいなかったので、あまり使うことがありませんでしたが、荷物を広げたりするのにとても便利でした。



バスルームもとっても広くて綺麗!
海外のホテルでバスルームが狭いのが苦手なので、ここは嬉しいポイントでした!
洗面台も2つあるので、準備や歯磨きで順番待ちをする必要がなく、同時進行で準備を進めることができます。
旦那さんと2人だったので、気になりませんでしたが、女性二人旅をすると、洗面所待ちが出てしまうので嬉しいですよね。


バスルームの壁が可愛すぎます・・!
ディズニーの絵が飾られていたり、ティンカーベルがベッドルームに描かれていたり、パークを出てもディズニーの気分を味わえるのが公式ホテルの醍醐味です!



アメニティーのシャンプーやリンスの使用感は普通でした。
少しキシキシするので、気になる方は自分の普段使っているものを持っていくのをオススメします!
あとは歯ブラシがないので、絶対必須です!

ディズニーランドホテルは、公式ホテルの中でもかなり高価ですが、目の前にパークがあったり立地が素晴らしく、疲れた時に休むことができます。
特典もたくさんあるので、せっかく海外に行った際は、ぜひ1度は泊まってみてください♡

にほんブログ村 主婦日記ブログ 20代主婦へ
にほんブログ村


メイク・コスメランキング

ブログランキングに参加しています♡
よろしければ応援よろしくお願いします!

スポンサーリンク