城崎温泉・西村屋ホテル招月庭1泊2日のカニ旅行③ -森のプライベートスパ-

スポンサーリンク

森のプライベートスパ

西村屋ホテル招月庭さんには、大浴場の他にプライベートスパがあります。

森林庭園に抱かれるような温泉露天風呂、岩盤浴とリビングを備えたプライベートスパ。
それぞれに趣の異なる3室、ジャパニーズ「吟月」、バリニーズ「FU-RO」、
チャイニーズ「林泉」がございます。
西村屋ホテル招月庭

こちらは別料金で、1室あたり 8,000円(税別)/70分(4名様まで)※5名様以上は、おひとり様1,000円(税別)追加(最大6名様)です。
プランによって付いていたり、付いていなかったりするのですが、結構なお値段するのでお得なものを探して予約することをおすすめします!
今回は時間的に一番いい時間が空いていた、チャイニーズ「林泉」を予約しました。
受付で予約名を伝えると個室の鍵とタオル、岩盤浴の服が渡されます。
外に続く扉を開けると、3棟立っていて、1つずつが個室となっていました。

チャイニーズ「林泉」の扉を開けるとそこは中国でした!

入口の装飾から雰囲気が作られていて、床暖房完備。
寒い冬にはとってもありがたいです。
リビングルームは、中国の調度品で揃えられており、壁は100年前の古れんがが積み上げられているそう。


嬉しいことにミネラルウォーター、スパークリングワインが備えられていて、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。
もちろん料金内!

とっても寒かったので、この扉を開けながらゆっくり過ごすっていうことができなかったのですが、もう少し雪の少ない日だと、扉をあけて露天風呂越しの景色を眺めながら、ワインを飲むとセレブになった気分を味わえそうです!

プライベートスパは最大6名様までですが、岩盤浴はどの部屋も2名用でした。

私は、岩盤浴も利用したのですが、プライベートスパの時間が70分なので、岩盤浴をしてゆっくりしていると、最後頭を乾かす時間がなくなってしまったので、時間配分には要注意です!
もちろん部屋には備え付けのドライヤーがあるので、部屋に戻ってから乾かすのも良いかもしれないです。
ただ、部屋のドライヤーは壁に備え付けで風量もあまりないので、ドライヤー持参をお勧めします。


洗い場も広くて2人で使用するには十分な広さです。
シャンプー、リンスはどこのものかわからず髪がキシキシしたので、自分のものを持って行かなかったのを後悔しました。
プライベートスパで優雅な時間を過ごすことができるので、備品も良いものを置いていただけるといいなーと思います。

ただ、そこを差し引いてもプライベートスパはとっても素晴らしくて、温泉も気持ち良いし、利用する価値はありました。
次回は他の部屋2つも利用してみたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です